噂

香水を売り出すために口コミで噂を広めた結果、その噂が真実になり殺人事件が起きてしまう、サイコ要素のあるサスペンス作品です。

1円

上記に表示されている価格は最新の価格ではありません。正確な価格については、リンク先のサイトにてご確認下さい。

噂

香水を売り出すために口コミで噂を広めた結果、その噂が真実になり殺人事件が起きてしまう、サイコ要素のあるサスペンス作品です。

1円

上記に表示されている価格は最新の価格ではありません。正確な価格については、リンク先のサイトにてご確認下さい。

クチコミ数28 ※ここでは代表的なクチコミを表示しています。
里佳子さん
『明日の記憶』という作品に、この著者の並々ならぬ力量を感じていたので、この作品も手に取り読んでみました。物語は、口コミ宣伝の女魔術師・杖村が、ある香水の販拡のため女子高生を使って「レインマン」の噂を流布する場面から始まります。この口コミ作戦はまんまと成功。香水は大ヒットし、「レインマン」の噂も瞬く間に女子高生の間に広まります。しかし、この噂を踏襲するかののような女子高生殺人事件が発生してしまいます。「レインマン」の噂どおり、足首を切断された状態で発見されます。そして、ベテラン刑事・小暮と本庁エリート警部補・名島の迷コンビが事件解決に心血を注ぎ始めます。着眼点もいいし、名島のキャラも最高だし、最後のどんでん返しにも驚かされました。若年性アルツハイマーを扱った『明日の記憶』とは全く趣を異にする作風にも、著者の才能を感じずにはおれませんでした。
『明日の記憶』という作品に、この著者の並々ならぬ力量を感じていたので、この作品も手に取り読んでみまし…もっと見る
『明日の記憶』という作品に、この著者の並々ならぬ力量を感じていたので、この作品も手に取り読んでみました。物語は、口コミ宣伝の女魔術師・杖村が、ある香水の販拡のため女子高生を使って「レインマン」の噂を流布する場面から始まります。この口コミ作戦はまんまと成功。香水は大ヒットし、「レインマン」の噂も瞬く間に女子高生の間に広まります。しかし、この噂を踏襲するかののような女子高生殺人事件が発生してしまいます。「レインマン」の噂どおり、足首を切断された状態で発見されます。そして、ベテラン刑事・小暮と本庁エリート警部補・名島の迷コンビが事件解決に心血を注ぎ始めます。着眼点もいいし、名島のキャラも最高だし、最後のどんでん返しにも驚かされました。若年性アルツハイマーを扱った『明日の記憶』とは全く趣を異にする作風にも、著者の才能を感じずにはおれませんでした。…元に戻す
どんでん返しが予想外!最後にやられたとみんなが言った小説ランキング9pt
大哉さん
荻原浩作品らしく、ストーリー展開が巧みだ。中弛みすることもなく、センス溢れるユーモアを随所に鏤めながら、話がテンポよく進んでいく。物語は、香水の新製品を売り込むビジネス手法として、ある広告会社が「女の子をさらい、足首を切り落とすレインマン。でもミリエルの香水をつけていると、らわれずに済む」という口コミを意識的に流す場面から始まる。世の中にまだ携帯電話やスマホが普及していなかった頃、駅の掲示板に書かれたことが口コミで広がり、一つの流行を生み出した時代を彷彿とさせる。計画通りに香水は大ヒット商品に成長するが、広告会社も想像だにしなかった事態が発生してしまう。実際に女子高生がさらわれ、足首を切断された状態で遺体となって発見されるのだ。事件解決のため、小倉巡査部長と名島警部補の凸凹コンビが東奔西走する。抜群のチームワークだ。そして、衝撃のラストシーンへ。見事な大どんでん返し小説だ。
荻原浩作品らしく、ストーリー展開が巧みだ。中弛みすることもなく、センス溢れるユーモアを随所に鏤めなが…もっと見る
荻原浩作品らしく、ストーリー展開が巧みだ。中弛みすることもなく、センス溢れるユーモアを随所に鏤めながら、話がテンポよく進んでいく。物語は、香水の新製品を売り込むビジネス手法として、ある広告会社が「女の子をさらい、足首を切り落とすレインマン。でもミリエルの香水をつけていると、らわれずに済む」という口コミを意識的に流す場面から始まる。世の中にまだ携帯電話やスマホが普及していなかった頃、駅の掲示板に書かれたことが口コミで広がり、一つの流行を生み出した時代を彷彿とさせる。計画通りに香水は大ヒット商品に成長するが、広告会社も想像だにしなかった事態が発生してしまう。実際に女子高生がさらわれ、足首を切断された状態で遺体となって発見されるのだ。事件解決のため、小倉巡査部長と名島警部補の凸凹コンビが東奔西走する。抜群のチームワークだ。そして、衝撃のラストシーンへ。見事な大どんでん返し小説だ。…元に戻す
どんでん返しが予想外!最後にやられたとみんなが言った小説ランキング5.59pt
ちえさん
「噂」は荻原浩の構成の上手さが堪能できる長編だ。次の展開が気になって本を閉じることができない。しかも最後のたった一行でのどんでん返し。鮮やかで見事だが、書かれていないその先の物語を思い描くと…やるせない。この小説はジャンルとしてはサイコ・サスペンスだがただの謎解きではなく、会話文にはユーモアがあるし登場人物は個性豊かで面白い。犯人探し以外にも楽しめるところが沢山あるので、ミステリーが苦手な人でもむさぼるように読んでしまうだろう。それにしても人の噂というのは恐ろしいものだと改めて思う。かつて噂で傷ついた杖村がやがて噂を利用する側になり、それがバレると今度は望まない噂に苦しめられ、最後にはただの噂を信じた者に命を奪われる…。この作品が書かれた頃以上にネットが普及し匿名で何でも書ける時代、自分の発する言葉の責任を考える良いきっかけとなるだろう。
「噂」は荻原浩の構成の上手さが堪能できる長編だ。次の展開が気になって本を閉じることができない。しかも…もっと見る
「噂」は荻原浩の構成の上手さが堪能できる長編だ。次の展開が気になって本を閉じることができない。しかも最後のたった一行でのどんでん返し。鮮やかで見事だが、書かれていないその先の物語を思い描くと…やるせない。この小説はジャンルとしてはサイコ・サスペンスだがただの謎解きではなく、会話文にはユーモアがあるし登場人物は個性豊かで面白い。犯人探し以外にも楽しめるところが沢山あるので、ミステリーが苦手な人でもむさぼるように読んでしまうだろう。それにしても人の噂というのは恐ろしいものだと改めて思う。かつて噂で傷ついた杖村がやがて噂を利用する側になり、それがバレると今度は望まない噂に苦しめられ、最後にはただの噂を信じた者に命を奪われる…。この作品が書かれた頃以上にネットが普及し匿名で何でも書ける時代、自分の発する言葉の責任を考える良いきっかけとなるだろう。…元に戻す
どんでん返しが予想外!最後にやられたとみんなが言った小説ランキング2.17pt
あいうえおさん
「女の子をさらい、足首を切り落とす殺人鬼、レインマン。でもミリエルの香水をつけていると、さらわれずに済む」広告企画会社は、香水を売り込むビジネス手法としてこのような口コミを流したのだが、実際に女子高生がさらわれ、足首が切断された死体が発見された・・。主人公の小暮や、小暮とコンビを組むことになる名島をはじめ、登場人物に魅力がある。また、純粋に読みやすく、荻原浩さんの作品に多く見られるユーモアも随所にあり、楽しめた。そして最後の一行。この一行が含まれた、最後の会話の場面が無くとも、小説としては充分に楽しめる話にはなっていると思うが、この最後の部分が作品にもたらした付加価値は、かなり大きい。『最後の一行に衝撃のラスト!!』どの書評を読んでもこの言葉が書いてあるので読んでいる途中もとにかく気になって気になって仕方なかった。内容的にはかなり読みやすかったかも。中だるみすることもなく、続きが気になる内容。都市伝説って今でも色々あるみたいだしそういうことを考えるとフィクションで済ませられないような。そんなちょっと怖い感じ。犯人は意外っちゃー意外だったけどもある程度予想範囲だったかも?そして、最後の一行はまさにすごかったです。意外な内容、と言うよりも、や、確かに意外ではあるんだけどもなんとなく予想がついていないわけでもない、みたいな。ただ、うまい表現の仕方だなぁ…と。これから読もうと思ってる方間違っても最後のページを開いてしまわないように気をつけて下さいませ
「女の子をさらい、足首を切り落とす殺人鬼、レインマン。でもミリエルの香水をつけていると、さらわれずに…もっと見る
「女の子をさらい、足首を切り落とす殺人鬼、レインマン。でもミリエルの香水をつけていると、さらわれずに済む」広告企画会社は、香水を売り込むビジネス手法としてこのような口コミを流したのだが、実際に女子高生がさらわれ、足首が切断された死体が発見された・・。主人公の小暮や、小暮とコンビを組むことになる名島をはじめ、登場人物に魅力がある。また、純粋に読みやすく、荻原浩さんの作品に多く見られるユーモアも随所にあり、楽しめた。そして最後の一行。この一行が含まれた、最後の会話の場面が無くとも、小説としては充分に楽しめる話にはなっていると思うが、この最後の部分が作品にもたらした付加価値は、かなり大きい。『最後の一行に衝撃のラスト!!』どの書評を読んでもこの言葉が書いてあるので読んでいる途中もとにかく気になって気になって仕方なかった。内容的にはかなり読みやすかったかも。中だるみすることもなく、続きが気になる内容。都市伝説って今でも色々あるみたいだしそういうことを考えるとフィクションで済ませられないような。そんなちょっと怖い感じ。犯人は意外っちゃー意外だったけどもある程度予想範囲だったかも?そして、最後の一行はまさにすごかったです。意外な内容、と言うよりも、や、確かに意外ではあるんだけどもなんとなく予想がついていないわけでもない、みたいな。ただ、うまい表現の仕方だなぁ…と。これから読もうと思ってる方間違っても最後のページを開いてしまわないように気をつけて下さいませ…元に戻す
どんでん返しが予想外!最後にやられたとみんなが言った小説ランキング1.36pt
噂のレビューをする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

※投稿いただいたレビュー(クチコミ)は、当社で承認の後、点数化して、上記に追加いたします。
※レビューの点数化は文字数が少なすぎると適正に行われません。レビューをご記入いただく際には150文字以上のご記入をおすすめ致します。