殺戮にいたる病
殺戮にいたる病

猟奇的殺人の心情を丁寧に描いているので、その恐怖感に圧倒されます。しかも物語の最後の最後まで、緊張感が途切れることはありません。

1円
540円

上記に表示されている価格は最新の価格ではありません。正確な価格については、リンク先のサイトにてご確認下さい。

殺戮にいたる病
殺戮にいたる病

猟奇的殺人の心情を丁寧に描いているので、その恐怖感に圧倒されます。しかも物語の最後の最後まで、緊張感が途切れることはありません。

1円
540円

上記に表示されている価格は最新の価格ではありません。正確な価格については、リンク先のサイトにてご確認下さい。

クチコミ数69 ※ここでは代表的なクチコミを表示しています。
シックさん
日本のどんでん返し小説を語るうえで絶対にはずせない一作。最近ではもう枯渇状態の叙述トリックを駆使した作品ですが、必ずだまされることでしょう。叙述トリックとは一般的な推理小説とは違い言葉のトリックを用いて読者をだますタイプのものを指します。多くの場合最後の最後で今まで想像していた世界感が全く違ったものになります。私は数々の叙述トリックの小説を読んできて免疫ができてしまい、どんでん返しな小説には最近出会っていませんでした。そんな中殺戮に至る病には見事に騙されました。だまされることの爽快感を味わえる数少ない作品の一つです。絶対に読むべきです。変に構えずに読んでいきましょう。まあ疑ってかかって読み進めても必ず騙されますが。それほど強烈なインパクトを持った作品です。
日本のどんでん返し小説を語るうえで絶対にはずせない一作。最近ではもう枯渇状態の叙述トリックを駆使した…もっと見る
日本のどんでん返し小説を語るうえで絶対にはずせない一作。最近ではもう枯渇状態の叙述トリックを駆使した作品ですが、必ずだまされることでしょう。叙述トリックとは一般的な推理小説とは違い言葉のトリックを用いて読者をだますタイプのものを指します。多くの場合最後の最後で今まで想像していた世界感が全く違ったものになります。私は数々の叙述トリックの小説を読んできて免疫ができてしまい、どんでん返しな小説には最近出会っていませんでした。そんな中殺戮に至る病には見事に騙されました。だまされることの爽快感を味わえる数少ない作品の一つです。絶対に読むべきです。変に構えずに読んでいきましょう。まあ疑ってかかって読み進めても必ず騙されますが。それほど強烈なインパクトを持った作品です。…元に戻す
ミステリー好きがこれはハマったとみんなが言ってる小説ランキング12.28pt
どんでん返しが予想外!最後にやられたとみんなが言った小説ランキング6.95pt
まおさん
好きな作家さんなのですが、たまに後味の悪い作品が幾つかありまして、この『殺戮にいたる病』もその一冊です。いわゆる叙述トリックで、色々な人の視点から事件を通してみるということで、伏線やそれに至る道筋などから、意外なラストが待っている…という展開。どちらかというとグロ的描写が目立ちますので、それが苦手という方はちょっとやめておいたほうがいいかもしれません。一度読んで、もう一度犯人がわかった後で読み直して「ああ、ここはこういう事か」と二度読み直せるのは、叙述ミステリの醍醐味ですね。コミック的なノリや展開のミステリも多く書かれている作者さんですので、その雰囲気を期待して手に取るのは、おすすめ致しません。
好きな作家さんなのですが、たまに後味の悪い作品が幾つかありまして、この『殺戮にいたる病』もその一冊で…もっと見る
好きな作家さんなのですが、たまに後味の悪い作品が幾つかありまして、この『殺戮にいたる病』もその一冊です。いわゆる叙述トリックで、色々な人の視点から事件を通してみるということで、伏線やそれに至る道筋などから、意外なラストが待っている…という展開。どちらかというとグロ的描写が目立ちますので、それが苦手という方はちょっとやめておいたほうがいいかもしれません。一度読んで、もう一度犯人がわかった後で読み直して「ああ、ここはこういう事か」と二度読み直せるのは、叙述ミステリの醍醐味ですね。コミック的なノリや展開のミステリも多く書かれている作者さんですので、その雰囲気を期待して手に取るのは、おすすめ致しません。…元に戻す
ミステリー好きがこれはハマったとみんなが言ってる小説ランキング8.93pt
どんでん返しが予想外!最後にやられたとみんなが言った小説ランキング6.67pt
イックさん
殺戮にいたる病は非常にインパクトのあるタイトルですが、それ以上に忘れられないのがその内容だったりします。完全に騙されました。作者のミスリードにラストまで気がつかずにかなり大きな衝撃とダメージを受けましたね。ダメージというとこの作品は次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが登場するのでその描写とかかなりグロイ部分もありますのでそういうのが苦手な人は読まない方がいいと思います。でもミステリー好きには、そのグロさに耐えて是非とも読んで欲しい小説ともいえます。何故ならその残酷な描写が大胆な叙述トリックの成功の鍵とも言えますし、ミステリー作品は数多く読んできましたがここまでキレイに騙された作品はさほど多くはありません。けして後味のいい小説とは言えませんが、胃が痛くなるような緊張感と一種のカタルシスを味わうことが出来るので見事な小説だと言えるでしょう。
殺戮にいたる病は非常にインパクトのあるタイトルですが、それ以上に忘れられないのがその内容だったりしま…もっと見る
殺戮にいたる病は非常にインパクトのあるタイトルですが、それ以上に忘れられないのがその内容だったりします。完全に騙されました。作者のミスリードにラストまで気がつかずにかなり大きな衝撃とダメージを受けましたね。ダメージというとこの作品は次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが登場するのでその描写とかかなりグロイ部分もありますのでそういうのが苦手な人は読まない方がいいと思います。でもミステリー好きには、そのグロさに耐えて是非とも読んで欲しい小説ともいえます。何故ならその残酷な描写が大胆な叙述トリックの成功の鍵とも言えますし、ミステリー作品は数多く読んできましたがここまでキレイに騙された作品はさほど多くはありません。けして後味のいい小説とは言えませんが、胃が痛くなるような緊張感と一種のカタルシスを味わうことが出来るので見事な小説だと言えるでしょう。…元に戻す
ミステリー好きがこれはハマったとみんなが言ってる小説ランキング8.76pt
どんでん返しが予想外!最後にやられたとみんなが言った小説ランキング6.17pt
たうさん
叙述トリックを使用したミステリ本の中の一冊です。読了したすぐあとの感想はなんかとても気持ち悪いでした。いい意味でも悪い意味でも後味が悪く、やられたという衝撃は今まで読んだ本の中でも群を抜いた一冊です。元刑事・犯人だとされる息子・息子を犯人であると疑う母の目線で物語は語られています。語り手が変わるので目線変わったことによるちょっとした違和感に気づけるか気づけないかで最後の衝撃は変わるような気がします。また、叙述トリックを使用している本の中でも1度目と2度目の読んだ印象がここまで違う作品は貴重であると感じました。ただ、内容的にはグロテスクな記述もあるので好みがかなり別れるのではないかと思います。ただグロテスクな表現も
叙述トリックを使用したミステリ本の中の一冊です。読了したすぐあとの感想はなんかとても気持ち悪いでした…もっと見る
叙述トリックを使用したミステリ本の中の一冊です。読了したすぐあとの感想はなんかとても気持ち悪いでした。いい意味でも悪い意味でも後味が悪く、やられたという衝撃は今まで読んだ本の中でも群を抜いた一冊です。元刑事・犯人だとされる息子・息子を犯人であると疑う母の目線で物語は語られています。語り手が変わるので目線変わったことによるちょっとした違和感に気づけるか気づけないかで最後の衝撃は変わるような気がします。また、叙述トリックを使用している本の中でも1度目と2度目の読んだ印象がここまで違う作品は貴重であると感じました。ただ、内容的にはグロテスクな記述もあるので好みがかなり別れるのではないかと思います。ただグロテスクな表現も…元に戻す
ミステリー好きがこれはハマったとみんなが言ってる小説ランキング7.71pt
どんでん返しが予想外!最後にやられたとみんなが言った小説ランキング4.83pt
ぼんぼんさん
当時ミステリー小説にハマっていて、色々なものを読んでいました。ネットでもおすすめだと言われているものを探してもいて、最もどんでん返しが激しい小説だと思っています。最後まで読み終わった後はしばらく呆然としていました。それからまたページをめくって読み返してまた呆然とするというような感覚でした。だいたい、ミステリー小説を読む際にはある程度構えて読むものです。セリフの一言一言にも注意を払って、伏線が無いだろうか、この人が犯人ではないだろうかといちいち考えてしまいがちですが、この小説はちょっと気付くのは無理かもしれません。それだけに名作と言われているのでしょうが、知ってしまっても人に何も言わずに勧めるしかないというのがまたはがゆく何とも言えません。
当時ミステリー小説にハマっていて、色々なものを読んでいました。ネットでもおすすめだと言われているもの…もっと見る
当時ミステリー小説にハマっていて、色々なものを読んでいました。ネットでもおすすめだと言われているものを探してもいて、最もどんでん返しが激しい小説だと思っています。最後まで読み終わった後はしばらく呆然としていました。それからまたページをめくって読み返してまた呆然とするというような感覚でした。だいたい、ミステリー小説を読む際にはある程度構えて読むものです。セリフの一言一言にも注意を払って、伏線が無いだろうか、この人が犯人ではないだろうかといちいち考えてしまいがちですが、この小説はちょっと気付くのは無理かもしれません。それだけに名作と言われているのでしょうが、知ってしまっても人に何も言わずに勧めるしかないというのがまたはがゆく何とも言えません。…元に戻す
ミステリー好きがこれはハマったとみんなが言ってる小説ランキング6.83pt
どんでん返しが予想外!最後にやられたとみんなが言った小説ランキング4.55pt
ショートさん
とても謎めいた雰囲気を醸し出した小説で、タイトルの通り殺戮を題材とした日本ミステリ小説の大傑作です。読み始めると感じると思いますが、なんとなく裏がありそうな展開で、常に妖しい雰囲気に包まれています。いったい何が起こるのかは皆目見当がつかず、ただただページをめくっていくことになるでしょう。しかも読者を巧みに別の方向へと誘導しながら物語は進んでいきます。気が付いた時にはどっぷりと迷いの森にはまっていますが、読んでいる本人はその感覚は全くありません。ですからすべてを読み終わった後、謎が解けた瞬間は爽快感に満ち溢れること間違いありません。文章自体はたいへん読みやすく、早い人なら3時間ほどで読めてしまうのではないでしょうか。間違いなく3本の指に入る名作です。
とても謎めいた雰囲気を醸し出した小説で、タイトルの通り殺戮を題材とした日本ミステリ小説の大傑作です。…もっと見る
とても謎めいた雰囲気を醸し出した小説で、タイトルの通り殺戮を題材とした日本ミステリ小説の大傑作です。読み始めると感じると思いますが、なんとなく裏がありそうな展開で、常に妖しい雰囲気に包まれています。いったい何が起こるのかは皆目見当がつかず、ただただページをめくっていくことになるでしょう。しかも読者を巧みに別の方向へと誘導しながら物語は進んでいきます。気が付いた時にはどっぷりと迷いの森にはまっていますが、読んでいる本人はその感覚は全くありません。ですからすべてを読み終わった後、謎が解けた瞬間は爽快感に満ち溢れること間違いありません。文章自体はたいへん読みやすく、早い人なら3時間ほどで読めてしまうのではないでしょうか。間違いなく3本の指に入る名作です。…元に戻す
ミステリー好きがこれはハマったとみんなが言ってる小説ランキング6.73pt
どんでん返しが予想外!最後にやられたとみんなが言った小説ランキング3.85pt
啓太さん
猟奇的サイコホラーを得意とする安孫子武丸氏の作品である。物語は犯人が捕まった場面からスタートし、彼の家族、元刑事の樋口、その他の警察関係者などが絡み合い、進められていく。その殺人シーンは、猟奇的で陰惨でグロテスクな描写のオンパレードだ。時に、読み進めるのが困難なほどになった。特に性衝動に駆られた女性に対する残酷なまでの殺人を描写したシーンには、著者の執拗なまでの奇怪さが表れていた。正直、途中で何度も書を措いてしまおうかと考えた。しかし、著者の筆力が私の眼を作品に惹き付けて離さなかった。否、離してくれなかった。そして、最後の1頁へ私を誘ってくれた。何の前触れもなく、その大どんでん返し、大胆な叙述トリックは訪れた。陰惨過ぎるほどの猟奇的シーンを隠れ蓑に、我々読者を煙に巻いた。これは、まさしく入念に練られたミステリー作品だ。
猟奇的サイコホラーを得意とする安孫子武丸氏の作品である。物語は犯人が捕まった場面からスタートし、彼の…もっと見る
猟奇的サイコホラーを得意とする安孫子武丸氏の作品である。物語は犯人が捕まった場面からスタートし、彼の家族、元刑事の樋口、その他の警察関係者などが絡み合い、進められていく。その殺人シーンは、猟奇的で陰惨でグロテスクな描写のオンパレードだ。時に、読み進めるのが困難なほどになった。特に性衝動に駆られた女性に対する残酷なまでの殺人を描写したシーンには、著者の執拗なまでの奇怪さが表れていた。正直、途中で何度も書を措いてしまおうかと考えた。しかし、著者の筆力が私の眼を作品に惹き付けて離さなかった。否、離してくれなかった。そして、最後の1頁へ私を誘ってくれた。何の前触れもなく、その大どんでん返し、大胆な叙述トリックは訪れた。陰惨過ぎるほどの猟奇的シーンを隠れ蓑に、我々読者を煙に巻いた。これは、まさしく入念に練られたミステリー作品だ。…元に戻す
ミステリー好きがこれはハマったとみんなが言ってる小説ランキング4.02pt
どんでん返しが予想外!最後にやられたとみんなが言った小説ランキング2.28pt
殺戮にいたる病のレビューをする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

※投稿いただいたレビュー(クチコミ)は、当社で承認の後、点数化して、上記に追加いたします。
※レビューの点数化は文字数が少なすぎると適正に行われません。レビューをご記入いただく際には150文字以上のご記入をおすすめ致します。