俺たちの勲章
俺たちの勲章

警察署内で厄介者扱いされている不良刑事役の松田優作と女性には弱い刑事役の中村雅俊のコンビが事件を解決していく刑事ドラマです。

澤田幸弘(監督) 山本迪夫、(監督) 降旗康男(監督) 出目昌伸(監督) 斎藤光正(監督) 松田優作(出演者) 中村雅俊(出演者) 北村和夫(出演者) 柳生 博(出演者) 坂口良子(出演者)

11796円

上記に表示されている価格は最新の価格ではありません。正確な価格については、リンク先のサイトにてご確認下さい。

俺たちの勲章
俺たちの勲章

警察署内で厄介者扱いされている不良刑事役の松田優作と女性には弱い刑事役の中村雅俊のコンビが事件を解決していく刑事ドラマです。

澤田幸弘(監督) 山本迪夫、(監督) 降旗康男(監督) 出目昌伸(監督) 斎藤光正(監督) 松田優作(出演者) 中村雅俊(出演者) 北村和夫(出演者) 柳生 博(出演者) 坂口良子(出演者)

11796円

上記に表示されている価格は最新の価格ではありません。正確な価格については、リンク先のサイトにてご確認下さい。

クチコミ数6 ※ここでは代表的なクチコミを表示しています。
誠太郎さん
当時15歳だった私は、当時の「仲間意識」重視型の刑事ドラマとは違ったコンビ衝突型の先駆け的作品となったこのドラマに夢中だった。上下黒の革ジャンとパンタロンに身を包み、黒のサングラスを掛けた中野祐二(松田優作)と、上下白のスリーピースを着込んだ五十嵐貴久(中村雅俊)という性格の相反する若手刑事二人が横浜を舞台に所狭しと大活躍するのですが、海の見える丘公園や伊勢佐木町のアーケード商店街、中華街、横浜駅などのシーンと相俟って、田舎者だった私に強烈な印象を残してくれました。高校卒業後、大学進学のため状況した私を横浜に向わせたのも、この「かっこいいドラマ」が契機だったといっても過言ではないと思います。吉田拓郎作曲のテーマソングを聴くと、今でも鮮やかにあの頃が蘇ってきます。本当に、かっこいい刑事ドラマでした。
当時15歳だった私は、当時の「仲間意識」重視型の刑事ドラマとは違ったコンビ衝突型の先駆け的作品となっ…もっと見る
当時15歳だった私は、当時の「仲間意識」重視型の刑事ドラマとは違ったコンビ衝突型の先駆け的作品となったこのドラマに夢中だった。上下黒の革ジャンとパンタロンに身を包み、黒のサングラスを掛けた中野祐二(松田優作)と、上下白のスリーピースを着込んだ五十嵐貴久(中村雅俊)という性格の相反する若手刑事二人が横浜を舞台に所狭しと大活躍するのですが、海の見える丘公園や伊勢佐木町のアーケード商店街、中華街、横浜駅などのシーンと相俟って、田舎者だった私に強烈な印象を残してくれました。高校卒業後、大学進学のため状況した私を横浜に向わせたのも、この「かっこいいドラマ」が契機だったといっても過言ではないと思います。吉田拓郎作曲のテーマソングを聴くと、今でも鮮やかにあの頃が蘇ってきます。本当に、かっこいい刑事ドラマでした。…元に戻す
かっこいい!他のドラマと違って生き様も見てみたいランキング4.81pt
あいさん
このドラマの主役の松田優作がまず、かっこよすぎるという感想を持っています。私は松田優作の大ファンで、出演作はほとんど見ているのですが、このドラマでもその演技力が冴えています。渋さと、ふと見せる優しい笑顔がたまらなく、人間としての魅力を感じました。またストーリー性もしっかりとしているので、毎回楽しみにしていました。そしてラストに流れる曲も、この主人公の生き様を語っている、そんな歌詞となっているのです。その曲がかかると、自然と涙が出るという感じになっていました。松田優作のかっこいいところはもちろんのこと、このドラマでは切なさや、勇気を感じるなど、複雑な見方ができるので、その点でもとても良いドラマであると感じます。
このドラマの主役の松田優作がまず、かっこよすぎるという感想を持っています。私は松田優作の大ファンで、…もっと見る
このドラマの主役の松田優作がまず、かっこよすぎるという感想を持っています。私は松田優作の大ファンで、出演作はほとんど見ているのですが、このドラマでもその演技力が冴えています。渋さと、ふと見せる優しい笑顔がたまらなく、人間としての魅力を感じました。またストーリー性もしっかりとしているので、毎回楽しみにしていました。そしてラストに流れる曲も、この主人公の生き様を語っている、そんな歌詞となっているのです。その曲がかかると、自然と涙が出るという感じになっていました。松田優作のかっこいいところはもちろんのこと、このドラマでは切なさや、勇気を感じるなど、複雑な見方ができるので、その点でもとても良いドラマであると感じます。…元に戻す
かっこいい!他のドラマと違って生き様も見てみたいランキング3.47pt
もっちゃんさん
俺たち勲章は、中学生の頃良く観てました。日テレ系の放送で、松田優作と中村雅俊の刑事ドラマで行け行けの松田優作とそれを抑えたり、そのやり方に反発する中村雅俊とのコンビ関係がとてもおもしろかったです!この番組に当時出演した五十嵐めぐみと共演がきっかけで、中村雅俊と結婚に至ったとの事の様です。とにかくあの頃は、太陽にほえろ・傷だらけの天使・探偵物語等が流行って、時代的にはそういったドラマの時代で、今思うとワイルド志向の時代だったかもしれませんね!今の時代は、学園物や職業に特化した傾向のドラマが多く、あの頃の正義とか義理・思いを題材としたドラマは、いまの人たちには受け入れられない時代なのかも知れないですね、でもあの時代の俺たちの勲章はかっこいいドラマでした。
俺たち勲章は、中学生の頃良く観てました。日テレ系の放送で、松田優作と中村雅俊の刑事ドラマで行け行けの…もっと見る
俺たち勲章は、中学生の頃良く観てました。日テレ系の放送で、松田優作と中村雅俊の刑事ドラマで行け行けの松田優作とそれを抑えたり、そのやり方に反発する中村雅俊とのコンビ関係がとてもおもしろかったです!この番組に当時出演した五十嵐めぐみと共演がきっかけで、中村雅俊と結婚に至ったとの事の様です。とにかくあの頃は、太陽にほえろ・傷だらけの天使・探偵物語等が流行って、時代的にはそういったドラマの時代で、今思うとワイルド志向の時代だったかもしれませんね!今の時代は、学園物や職業に特化した傾向のドラマが多く、あの頃の正義とか義理・思いを題材としたドラマは、いまの人たちには受け入れられない時代なのかも知れないですね、でもあの時代の俺たちの勲章はかっこいいドラマでした。…元に戻す
かっこいい!他のドラマと違って生き様も見てみたいランキング2.79pt
ぶらいあんさん
私は1983年生まれで、俺たちの勲章は1975年に放映されたドラマのようですが、私は松田優作さんのファンですので、俺たちの勲章をDVDで全巻借りて見てみました。松田優作さんと中村雅俊さんのコンビの刑事が奮闘するというドラマですが、服装などちょっと昭和テイストで古くさいと思う部分もあるのですが、二人とも足は長いし、何より服装が似合っていたのでとてもかっこいいと思ってみていました。松田優作さん演じる中野刑事の自由奔放ぶりというか、ワルイドさがやはりとてもかっこよかったですね。私は松田優作さんのそういうところが好きなので俺たちの勲章はとてもお気に入りのドラマになりました。今は松田優作さんのようなアクションスターがあまりいないのでちょっと残念ですね。過激なアクションを演じれる俳優さんが出てこないかと切望しております。
私は1983年生まれで、俺たちの勲章は1975年に放映されたドラマのようですが、私は松田優作さんのフ…もっと見る
私は1983年生まれで、俺たちの勲章は1975年に放映されたドラマのようですが、私は松田優作さんのファンですので、俺たちの勲章をDVDで全巻借りて見てみました。松田優作さんと中村雅俊さんのコンビの刑事が奮闘するというドラマですが、服装などちょっと昭和テイストで古くさいと思う部分もあるのですが、二人とも足は長いし、何より服装が似合っていたのでとてもかっこいいと思ってみていました。松田優作さん演じる中野刑事の自由奔放ぶりというか、ワルイドさがやはりとてもかっこよかったですね。私は松田優作さんのそういうところが好きなので俺たちの勲章はとてもお気に入りのドラマになりました。今は松田優作さんのようなアクションスターがあまりいないのでちょっと残念ですね。過激なアクションを演じれる俳優さんが出てこないかと切望しております。…元に戻す
かっこいい!他のドラマと違って生き様も見てみたいランキング2.17pt
はなさん
「俺たちの勲章」は他の俺たちシリーズが、中村雅俊主演なのに対し、唯一松田優作とのダブル主演で、しかもこのときの松田優作が死ぬほどかっこよくて、その存在感は当時人気絶頂の中村雅俊をしっかり食っていました。松田優作扮する中野祐二は黒の革ジャンとパンツがトレードマークで、不良っぽくもかっこよさ全開。そして中村雅俊扮する五十嵐は育ちのよさがうかがえるようなトラッド調のジャケットとバギーパンツ?を履いていました。確か裾がダブルになっていて、当時の流行だったのでしょう。二人ともいわば時代のトレンドを感じさせるスタイルなのですが、二人とも所内でのエリート扱いはなく、刑事という立社会の中で、結構ないがしろに扱われています。そこがまた当時の若者の共感を呼んだのかもしれません。メインテーマ曲・吉田拓郎の「あヽ青春」がインストゥルメンタルで流れる中、祐二が恋人と会っているシーンが、毎回ちらりと謎めいて挿入されるのもとてもおしゃれでした。
「俺たちの勲章」は他の俺たちシリーズが、中村雅俊主演なのに対し、唯一松田優作とのダブル主演で、しかも…もっと見る
「俺たちの勲章」は他の俺たちシリーズが、中村雅俊主演なのに対し、唯一松田優作とのダブル主演で、しかもこのときの松田優作が死ぬほどかっこよくて、その存在感は当時人気絶頂の中村雅俊をしっかり食っていました。松田優作扮する中野祐二は黒の革ジャンとパンツがトレードマークで、不良っぽくもかっこよさ全開。そして中村雅俊扮する五十嵐は育ちのよさがうかがえるようなトラッド調のジャケットとバギーパンツ?を履いていました。確か裾がダブルになっていて、当時の流行だったのでしょう。二人ともいわば時代のトレンドを感じさせるスタイルなのですが、二人とも所内でのエリート扱いはなく、刑事という立社会の中で、結構ないがしろに扱われています。そこがまた当時の若者の共感を呼んだのかもしれません。メインテーマ曲・吉田拓郎の「あヽ青春」がインストゥルメンタルで流れる中、祐二が恋人と会っているシーンが、毎回ちらりと謎めいて挿入されるのもとてもおしゃれでした。…元に戻す
かっこいい!他のドラマと違って生き様も見てみたいランキング1.89pt
ふんふんさん
刑事ドラマ最盛期の作品だったと思います。主役の2人は共に長身で、中村雅俊さんはスリーピースで、ユウちゃん(松田優作さん)は黒レザー上下でした。長い足に長いパンツがすごく似合っていて、立ってるだけでかっこよかったです。特に、ユウちゃんの低い声でそのうえ活舌の悪い台詞回しが、男らしくてはまっていました。警察物としてのストーリー性は、あまり込み入ったものではなかったと思います。分かり易い内容でした。悪人と善人がやっぱりすぐに分かってしまいました。しかし、ストリーのネタをどうこう言うような野暮なことはしてはいけません。刑事ドラマですから、スターが刑事役をやっているドラマとして単純にため息混じりに見ていました。
刑事ドラマ最盛期の作品だったと思います。主役の2人は共に長身で、中村雅俊さんはスリーピースで、ユウち…もっと見る
刑事ドラマ最盛期の作品だったと思います。主役の2人は共に長身で、中村雅俊さんはスリーピースで、ユウちゃん(松田優作さん)は黒レザー上下でした。長い足に長いパンツがすごく似合っていて、立ってるだけでかっこよかったです。特に、ユウちゃんの低い声でそのうえ活舌の悪い台詞回しが、男らしくてはまっていました。警察物としてのストーリー性は、あまり込み入ったものではなかったと思います。分かり易い内容でした。悪人と善人がやっぱりすぐに分かってしまいました。しかし、ストリーのネタをどうこう言うような野暮なことはしてはいけません。刑事ドラマですから、スターが刑事役をやっているドラマとして単純にため息混じりに見ていました。…元に戻す
かっこいい!他のドラマと違って生き様も見てみたいランキング1.37pt
俺たちの勲章のレビューをする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

※投稿いただいたレビュー(クチコミ)は、当社で承認の後、点数化して、上記に追加いたします。
※レビューの点数化は文字数が少なすぎると適正に行われません。レビューをご記入いただく際には150文字以上のご記入をおすすめ致します。