太陽にほえろ!
太陽にほえろ!

石原裕次郎扮する藤堂係長をボスと呼ぶ七曲警察署の刑事たちの活躍を描いたドラマで、刑事ドラマの中でも日本を代表する作品と言われています。

TVドラマ(出演者)

16289円

上記に表示されている価格は最新の価格ではありません。正確な価格については、リンク先のサイトにてご確認下さい。

太陽にほえろ!
太陽にほえろ!

石原裕次郎扮する藤堂係長をボスと呼ぶ七曲警察署の刑事たちの活躍を描いたドラマで、刑事ドラマの中でも日本を代表する作品と言われています。

TVドラマ(出演者)

16289円

上記に表示されている価格は最新の価格ではありません。正確な価格については、リンク先のサイトにてご確認下さい。

クチコミ数13 ※ここでは代表的なクチコミを表示しています。
あみだぱぷさん
太陽にほえろと言えば、石原裕次郎さんのボスを中心に松田優作さんをはじめ、渡辺徹さんや世良公則さん、竜雷太さんなど今でも活躍する多くの俳優さんが個性的な刑事を演じていたドラマです。最近だと、懐かしのドラマなんかで殉職シーンが多く放送されてしまうのですが、実際見続けていた頃は、かっこいいドラマだなあと思っていました。でも私が見る「かっこいい」部分は、犯人を追跡したり、犯人と格闘したりするシーンではありません。石原裕次郎さんのボスや露口茂さんの山さん、この2人の上司の存在なのです。事件中の俺が責任を取る!という言わなくても感じる雰囲気、事件後、みんなで七曲署に集まって、ちょっと笑わすシーンになるのですが、その時の、2人の絶妙な掛け合いと普段は堅い表情を少し緩ます雰囲気など上司とはこうあるべき!という模範的で頼れるかっこいい上司だったのです。だからこそ、太陽にほえろというドラマは、かっこいいいドラマに仕上がっていたんだと思います。私もこの2人の雰囲気を太陽にほえろで見て、いつか自分もこんな上司になるぞ!と思ったものでした。自分自身がいい上司になれるためにも、太陽にほえろをまた見てみたいと思います。
太陽にほえろと言えば、石原裕次郎さんのボスを中心に松田優作さんをはじめ、渡辺徹さんや世良公則さん、竜…もっと見る
太陽にほえろと言えば、石原裕次郎さんのボスを中心に松田優作さんをはじめ、渡辺徹さんや世良公則さん、竜雷太さんなど今でも活躍する多くの俳優さんが個性的な刑事を演じていたドラマです。最近だと、懐かしのドラマなんかで殉職シーンが多く放送されてしまうのですが、実際見続けていた頃は、かっこいいドラマだなあと思っていました。でも私が見る「かっこいい」部分は、犯人を追跡したり、犯人と格闘したりするシーンではありません。石原裕次郎さんのボスや露口茂さんの山さん、この2人の上司の存在なのです。事件中の俺が責任を取る!という言わなくても感じる雰囲気、事件後、みんなで七曲署に集まって、ちょっと笑わすシーンになるのですが、その時の、2人の絶妙な掛け合いと普段は堅い表情を少し緩ます雰囲気など上司とはこうあるべき!という模範的で頼れるかっこいい上司だったのです。だからこそ、太陽にほえろというドラマは、かっこいいいドラマに仕上がっていたんだと思います。私もこの2人の雰囲気を太陽にほえろで見て、いつか自分もこんな上司になるぞ!と思ったものでした。自分自身がいい上司になれるためにも、太陽にほえろをまた見てみたいと思います。…元に戻す
かっこいい!他のドラマと違って生き様も見てみたいランキング8.34pt
さーやさん
「太陽にほえろ」は、最高にかっこいいドラマでした。なおかつ、良くできた脚本と個性あふれる役者が集結した、当時としては画期的なドラマでした。何と言っても注目は、新人で入ってくるニックネームのついた刑事です。荻原健一のマカロニにはじまり、松田優作のジーパン、テキサス、ボン、スコッチ、ロッキー、スニーカー、ラガーなど、個性あふれる面々が若さを武器に暴れ回りました。特にジーパンは印象的で、拳銃で撃たれ、血だらけになり「なんじゃこりゃ!」といいながら死んでいく場面は一生忘れられない名シーンです。レギュラー刑事には、ボスの下に、山さん、長さん、ゴリさん、殿下など、渋い面々が控えています。このキャラクターだけでも面白くない訳がありません。是非また観たい番組です。
「太陽にほえろ」は、最高にかっこいいドラマでした。なおかつ、良くできた脚本と個性あふれる役者が集結し…もっと見る
「太陽にほえろ」は、最高にかっこいいドラマでした。なおかつ、良くできた脚本と個性あふれる役者が集結した、当時としては画期的なドラマでした。何と言っても注目は、新人で入ってくるニックネームのついた刑事です。荻原健一のマカロニにはじまり、松田優作のジーパン、テキサス、ボン、スコッチ、ロッキー、スニーカー、ラガーなど、個性あふれる面々が若さを武器に暴れ回りました。特にジーパンは印象的で、拳銃で撃たれ、血だらけになり「なんじゃこりゃ!」といいながら死んでいく場面は一生忘れられない名シーンです。レギュラー刑事には、ボスの下に、山さん、長さん、ゴリさん、殿下など、渋い面々が控えています。このキャラクターだけでも面白くない訳がありません。是非また観たい番組です。…元に戻す
かっこいい!他のドラマと違って生き様も見てみたいランキング4.11pt
のんのんさん
当時、小学生の私には時間的に見られる刑事ドラマでした。というか、今と違って居間にしかテレビが置いていなかったので家族全員で見ていました。ボスこと石原裕次郎さんは私には何が素敵なのか当時はわからなかったですが、男臭い雰囲気のドラマに子供ながらにドキドキしていたのを思い出します。ショーケンも個性があって印象に残っていますが、やっぱり松田優作のジーパンですね。よく皆さんが真似されるシーンは、しっかりテレビで見ていたし再放送も何度も見ているので忘れません。やっぱり特別な存在だったんだと思います。もう、このような汗臭い刑事ものは時代に合わないのかもしれないですが、もう一度役者同士のぶつかり合いのドラマって作れないんでしょうか?キャストの中で私が憧れていたのは、渋くてかっこいい、山さんこと露口茂さんでした。
当時、小学生の私には時間的に見られる刑事ドラマでした。というか、今と違って居間にしかテレビが置いてい…もっと見る
当時、小学生の私には時間的に見られる刑事ドラマでした。というか、今と違って居間にしかテレビが置いていなかったので家族全員で見ていました。ボスこと石原裕次郎さんは私には何が素敵なのか当時はわからなかったですが、男臭い雰囲気のドラマに子供ながらにドキドキしていたのを思い出します。ショーケンも個性があって印象に残っていますが、やっぱり松田優作のジーパンですね。よく皆さんが真似されるシーンは、しっかりテレビで見ていたし再放送も何度も見ているので忘れません。やっぱり特別な存在だったんだと思います。もう、このような汗臭い刑事ものは時代に合わないのかもしれないですが、もう一度役者同士のぶつかり合いのドラマって作れないんでしょうか?キャストの中で私が憧れていたのは、渋くてかっこいい、山さんこと露口茂さんでした。…元に戻す
かっこいい!他のドラマと違って生き様も見てみたいランキング4.11pt
okpさん
主人公が殉職で何代か移り変わりましたが、全てかっこいい刑事でした。最初の「マカロニ刑事」は、当時一世を風靡したグループサウンズの人気ボーカルだったショーケンこと萩原健一を起用し、それまでいなかった、なんとなく反抗的でニヒルな若手刑事。二代目のジーパン刑事は松田勇作で、その後アクションスターに上り詰めました。そのかっこよさは言うまでもないでしょう。考えてみると、後々まで成功する俳優を早めに見出して起用していたんですね。渡辺徹のラガー刑事というのもいましたが、彼が太り始めたのは後のことで、当時は未だ凄く若い頃で、ポッキーのCMにまで使われたアイドル性もあり、一応かっこよかったのです。殉職シーンはジーパン刑事が一番有名だと思いますが、それぞれに印象的に描かれていたと思います。
主人公が殉職で何代か移り変わりましたが、全てかっこいい刑事でした。最初の「マカロニ刑事」は、当時一世…もっと見る
主人公が殉職で何代か移り変わりましたが、全てかっこいい刑事でした。最初の「マカロニ刑事」は、当時一世を風靡したグループサウンズの人気ボーカルだったショーケンこと萩原健一を起用し、それまでいなかった、なんとなく反抗的でニヒルな若手刑事。二代目のジーパン刑事は松田勇作で、その後アクションスターに上り詰めました。そのかっこよさは言うまでもないでしょう。考えてみると、後々まで成功する俳優を早めに見出して起用していたんですね。渡辺徹のラガー刑事というのもいましたが、彼が太り始めたのは後のことで、当時は未だ凄く若い頃で、ポッキーのCMにまで使われたアイドル性もあり、一応かっこよかったのです。殉職シーンはジーパン刑事が一番有名だと思いますが、それぞれに印象的に描かれていたと思います。…元に戻す
かっこいい!他のドラマと違って生き様も見てみたいランキング2.28pt
なおっちいっちさん
「太陽にほえろ!」はリアルタイムに見ていたので思い入れがあります。登場人物にはそれぞれ愛称があり、マカロニやスニーカー、ロッキーなどユニークなものが多くて面白かったです。子供ながら、ボスの一言や仕草には重みを感じていました。それから、山さんの冷静沈着な性格と渋さもすごく好きでした。一番好きだったのは、殿下で本当にカッコよかったです。しかし最後のシーンは悲しくてショックで泣きながら見ました。殿下にはもっともっと長く活躍してほしかったのにすごく残念でした。他にも登場人物は沢山いますが、それぞれクローズアップされ主役になることがあるので面白かったです。「太陽にほえろ!」では名曲が沢山あるので今聞いてもジーンとします。
「太陽にほえろ!」はリアルタイムに見ていたので思い入れがあります。登場人物にはそれぞれ愛称があり、マ…もっと見る
「太陽にほえろ!」はリアルタイムに見ていたので思い入れがあります。登場人物にはそれぞれ愛称があり、マカロニやスニーカー、ロッキーなどユニークなものが多くて面白かったです。子供ながら、ボスの一言や仕草には重みを感じていました。それから、山さんの冷静沈着な性格と渋さもすごく好きでした。一番好きだったのは、殿下で本当にカッコよかったです。しかし最後のシーンは悲しくてショックで泣きながら見ました。殿下にはもっともっと長く活躍してほしかったのにすごく残念でした。他にも登場人物は沢山いますが、それぞれクローズアップされ主役になることがあるので面白かったです。「太陽にほえろ!」では名曲が沢山あるので今聞いてもジーンとします。…元に戻す
かっこいい!他のドラマと違って生き様も見てみたいランキング1.08pt
ボアハンコックさん
私は学生時代に、太陽にほえろの再放送を毎日録画をして見ていました。石原裕次郎が演じる藤堂をボスとし、数多くの役者が刑事を演じております。特にそれぞれの刑事の殉職シーンは、感慨深いものがあり、今でも印象に強く残っております。私は個人的に、故沖雅也演じるスコッチが一番のお気に入りです。このスコッチは誰にも染まらず、ニヒルで単独勝手な行動をよくします。また、色々な問題も起こし、仲間の刑事達の輪の中に入るまでは少々時間がかかっていました。しかし、彼の行動にはちゃんとした意味や定義があり、ボスを含め皆と打ち解けた頃に古傷を原因とした心臓の病を発病します。最後の殉職シーンでは、動けない体に鞭をうち、無理をした結果、犯人を追い詰めたところで大量の吐血、そのまま倒れて行くのでした。
私は学生時代に、太陽にほえろの再放送を毎日録画をして見ていました。石原裕次郎が演じる藤堂をボスとし、…もっと見る
私は学生時代に、太陽にほえろの再放送を毎日録画をして見ていました。石原裕次郎が演じる藤堂をボスとし、数多くの役者が刑事を演じております。特にそれぞれの刑事の殉職シーンは、感慨深いものがあり、今でも印象に強く残っております。私は個人的に、故沖雅也演じるスコッチが一番のお気に入りです。このスコッチは誰にも染まらず、ニヒルで単独勝手な行動をよくします。また、色々な問題も起こし、仲間の刑事達の輪の中に入るまでは少々時間がかかっていました。しかし、彼の行動にはちゃんとした意味や定義があり、ボスを含め皆と打ち解けた頃に古傷を原因とした心臓の病を発病します。最後の殉職シーンでは、動けない体に鞭をうち、無理をした結果、犯人を追い詰めたところで大量の吐血、そのまま倒れて行くのでした。…元に戻す
かっこいい!他のドラマと違って生き様も見てみたいランキング1.03pt
太陽にほえろ!のレビューをする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

※投稿いただいたレビュー(クチコミ)は、当社で承認の後、点数化して、上記に追加いたします。
※レビューの点数化は文字数が少なすぎると適正に行われません。レビューをご記入いただく際には150文字以上のご記入をおすすめ致します。