エラゴン―遺志を継ぐ者
エラゴン―遺志を継ぐ者

少年がドラゴンの卵を見つけ、それが少年の人生と世界を大きく変えていくファンタジー物語です。アメリカで映画化されました。

1円
740円

上記に表示されている価格は最新の価格ではありません。正確な価格については、リンク先のサイトにてご確認下さい。

エラゴン―遺志を継ぐ者
エラゴン―遺志を継ぐ者

少年がドラゴンの卵を見つけ、それが少年の人生と世界を大きく変えていくファンタジー物語です。アメリカで映画化されました。

1円
740円

上記に表示されている価格は最新の価格ではありません。正確な価格については、リンク先のサイトにてご確認下さい。

クチコミ数30 ※ここでは代表的なクチコミを表示しています。
サーモンさん
私は「エラゴン―遺志を継ぐ者」はとても典型的なファンタジー小説だと思いました。少年がドラゴンの卵を拾ったことから冒険の旅に出て、ドラゴンライダーになるという数奇な運命をたどるというストーリーはまさにファンタジーの王道と言えます。しかし、その中でもより読者を惹きつける点は、主人公のエラゴンが屈強な意思を持った英雄的存在ではなく、様々なことに思い悩むごく普通の少年として描かれていることだと思います。ドラゴンが出てきて、未知の世界を冒険する、というとても異世界的な物語のなかで、私たち読者とかわらない普通の少年が苦悩しながら成長していく様子がより私たちをファンタジーの世界に近づけているように感じました。ストーリーとしても、その描き方としてもとてもおもしろい小説でした。
私は「エラゴン―遺志を継ぐ者」はとても典型的なファンタジー小説だと思いました。少年がドラゴンの卵を拾…もっと見る
私は「エラゴン―遺志を継ぐ者」はとても典型的なファンタジー小説だと思いました。少年がドラゴンの卵を拾ったことから冒険の旅に出て、ドラゴンライダーになるという数奇な運命をたどるというストーリーはまさにファンタジーの王道と言えます。しかし、その中でもより読者を惹きつける点は、主人公のエラゴンが屈強な意思を持った英雄的存在ではなく、様々なことに思い悩むごく普通の少年として描かれていることだと思います。ドラゴンが出てきて、未知の世界を冒険する、というとても異世界的な物語のなかで、私たち読者とかわらない普通の少年が苦悩しながら成長していく様子がより私たちをファンタジーの世界に近づけているように感じました。ストーリーとしても、その描き方としてもとてもおもしろい小説でした。…元に戻す
ファンタジー最高峰はどれ?非現実世界に連れてってくれる小説ランキング7.71pt
ひまりさん
中学生の時(8年前くらい)、かじりつくようにして読みました。今は文庫サイズも発売されているようですが、当時は重い単行本を毎日鞄につめて学校と家を行き来していました。映画ももちろん見ましたが、より創造力を持てて楽しめたのは小説でした。ドラゴンに魔法にエルフに、当時の私は夢中になりました。ドラゴンと意思疎通のできる主人公。読んでるとサフィラ(主人公のドラゴン)のあたたかい目を本当に見ているような感覚になりました。師弟関係・友情・恋愛・種族争い、現実世界に通じるところがあります。主人公の成長を通して、自分の考え方や他人との関わり方を幼ながらに考えさせられた記憶があります。ハリー・ポッターやナルニア国物語に引けをとらない壮大な夢と魔法の冒険ファンタジーだと思います。
中学生の時(8年前くらい)、かじりつくようにして読みました。今は文庫サイズも発売されているようですが…もっと見る
中学生の時(8年前くらい)、かじりつくようにして読みました。今は文庫サイズも発売されているようですが、当時は重い単行本を毎日鞄につめて学校と家を行き来していました。映画ももちろん見ましたが、より創造力を持てて楽しめたのは小説でした。ドラゴンに魔法にエルフに、当時の私は夢中になりました。ドラゴンと意思疎通のできる主人公。読んでるとサフィラ(主人公のドラゴン)のあたたかい目を本当に見ているような感覚になりました。師弟関係・友情・恋愛・種族争い、現実世界に通じるところがあります。主人公の成長を通して、自分の考え方や他人との関わり方を幼ながらに考えさせられた記憶があります。ハリー・ポッターやナルニア国物語に引けをとらない壮大な夢と魔法の冒険ファンタジーだと思います。…元に戻す
ファンタジー最高峰はどれ?非現実世界に連れてってくれる小説ランキング6.7pt
ファン太朗さん
ファンタジーに欠かせない世界観の構築はある意味どこにでもありそうな世界観ではありますが、王道とも言える世界観を大切にしている小説だと感じました。主人公の生い立ちは一見すると平凡で農村の出身、そして裕福ではないという構成は感情移入しやすいかもしれませんが正直最初は好きになれませんでした。しかし、そんな生い立ちを含めて劇的に変化する環境の構成の巧さはこの小説の良さ、読んでいると先の展開が読めなくてすっかり物語の虜になってしまうようなそんな小説です。ファンタジーによくあるドラゴンやエルフといった生物の登場も王道だからこそ親しみやすい構成とも言えるかもしれません、ファンタジー好きな方ならこの世界観は楽しめると思います。
ファンタジーに欠かせない世界観の構築はある意味どこにでもありそうな世界観ではありますが、王道とも言え…もっと見る
ファンタジーに欠かせない世界観の構築はある意味どこにでもありそうな世界観ではありますが、王道とも言える世界観を大切にしている小説だと感じました。主人公の生い立ちは一見すると平凡で農村の出身、そして裕福ではないという構成は感情移入しやすいかもしれませんが正直最初は好きになれませんでした。しかし、そんな生い立ちを含めて劇的に変化する環境の構成の巧さはこの小説の良さ、読んでいると先の展開が読めなくてすっかり物語の虜になってしまうようなそんな小説です。ファンタジーによくあるドラゴンやエルフといった生物の登場も王道だからこそ親しみやすい構成とも言えるかもしれません、ファンタジー好きな方ならこの世界観は楽しめると思います。…元に戻す
ファンタジー最高峰はどれ?非現実世界に連れてってくれる小説ランキング4.34pt
もんちっちさん
悪の王様と戦う勇敢なドラゴンライダーのお話なので、私はファンタジー小説だと思います。物語の始まりが、ドラゴンの卵を拾った主人公がドラゴンを育て、育ての親を悪の手先に殺され、復習のためにドラゴンとともに成長していく姿が読んでいくうちにファンタジーの世界に引き込まれました。お姫様も登場し、悪者に捕まったお姫様を救出する場面は興奮しました。お姫様を救出すると、今度は大きな悪の軍団と正義の軍団での対決は見物でした。ラストは悪の軍団の最強と主人公との一騎打ちになるのですが、手に汗握るおもしろさです。最後の最後で主人公が悪の軍団の最強に勝つのですが、決死の戦いの中でドラゴンと主人公の絆が深まったように感じました。ファンジーの小説の中では、勇敢な戦士の話でスリルがあって楽しかったです。
悪の王様と戦う勇敢なドラゴンライダーのお話なので、私はファンタジー小説だと思います。物語の始まりが、…もっと見る
悪の王様と戦う勇敢なドラゴンライダーのお話なので、私はファンタジー小説だと思います。物語の始まりが、ドラゴンの卵を拾った主人公がドラゴンを育て、育ての親を悪の手先に殺され、復習のためにドラゴンとともに成長していく姿が読んでいくうちにファンタジーの世界に引き込まれました。お姫様も登場し、悪者に捕まったお姫様を救出する場面は興奮しました。お姫様を救出すると、今度は大きな悪の軍団と正義の軍団での対決は見物でした。ラストは悪の軍団の最強と主人公との一騎打ちになるのですが、手に汗握るおもしろさです。最後の最後で主人公が悪の軍団の最強に勝つのですが、決死の戦いの中でドラゴンと主人公の絆が深まったように感じました。ファンジーの小説の中では、勇敢な戦士の話でスリルがあって楽しかったです。…元に戻す
ファンタジー最高峰はどれ?非現実世界に連れてってくれる小説ランキング3.11pt
ナイトさん
 ドラゴンが好きなことからこの本を知りました。 物語の冒頭から、主人公のエラゴンはすでに最高の狩人です。誰も入らないような恐ろしい森に一人で入って行き、獲物を狙っていましたが取り逃がしてしまいます。そんな時にきれいな青色の石を見つけます。これを売れば食料が買えるという思いで持ち帰った石が、エラゴンの人生を変えました。石からはドラゴンが生まれました。エラゴンはサフィラと名付け、家族に秘密で育てていきます。サフィラは成長するうちにエラゴンと強い絆で結ばれ、どこにいても心の中で会話できるほどになります。 この本の魅力はドラゴンと旅をしていることだと思います。ドラゴンは現実の世界には存在しませんが、だからこそ憧れます。そんな憧れの存在と話したり、空を飛んだり、戦ったりしている場面が一番のおすすめです。物語が進む中で主人公のエラゴンは多くの悲しい経験をしますが、それでも負けずに相棒や仲間と悪を倒す旅を続けます。 「エラゴン ー遺志を継ぐ者ー」、最高のファンタジーです。
 ドラゴンが好きなことからこの本を知りました。 物語の冒頭から、主人公のエラゴンはすでに最高の狩人で…もっと見る
 ドラゴンが好きなことからこの本を知りました。 物語の冒頭から、主人公のエラゴンはすでに最高の狩人です。誰も入らないような恐ろしい森に一人で入って行き、獲物を狙っていましたが取り逃がしてしまいます。そんな時にきれいな青色の石を見つけます。これを売れば食料が買えるという思いで持ち帰った石が、エラゴンの人生を変えました。石からはドラゴンが生まれました。エラゴンはサフィラと名付け、家族に秘密で育てていきます。サフィラは成長するうちにエラゴンと強い絆で結ばれ、どこにいても心の中で会話できるほどになります。 この本の魅力はドラゴンと旅をしていることだと思います。ドラゴンは現実の世界には存在しませんが、だからこそ憧れます。そんな憧れの存在と話したり、空を飛んだり、戦ったりしている場面が一番のおすすめです。物語が進む中で主人公のエラゴンは多くの悲しい経験をしますが、それでも負けずに相棒や仲間と悪を倒す旅を続けます。 「エラゴン ー遺志を継ぐ者ー」、最高のファンタジーです。…元に戻す
ファンタジー最高峰はどれ?非現実世界に連れてってくれる小説ランキング2.79pt
はし しんいちさん
発売当初、少年とドラゴンの物語だと聞いて面白そうな内容だと感じました。読んでみたうえで、少年がドラゴンの卵を見つけること、卵からドラゴンが生まれること、ドラゴンと少年が力を合わせて悪に立ち向かっていくこと、などRPGや冒険ものに親しんでいた身として、非常に面白く思いました。物語も、主人公を導く師匠との修行の日々やファンタジーな世界観でのドラゴンと人間の交流、主人公が立ち向かう敵国など、物語の世界観は日本人なら、ジャンプの少年漫画やRPGで親しんだ世界観だった為、小説の世界に入りやすく、夢中になれました。この小説はシリーズものであるため、シリーズを通して登場人物の成長・変化や世界観を更に深く知ることが出来る、という点でも読みごたえがあり、非常にお勧めできる内容です。
発売当初、少年とドラゴンの物語だと聞いて面白そうな内容だと感じました。読んでみたうえで、少年がドラゴ…もっと見る
発売当初、少年とドラゴンの物語だと聞いて面白そうな内容だと感じました。読んでみたうえで、少年がドラゴンの卵を見つけること、卵からドラゴンが生まれること、ドラゴンと少年が力を合わせて悪に立ち向かっていくこと、などRPGや冒険ものに親しんでいた身として、非常に面白く思いました。物語も、主人公を導く師匠との修行の日々やファンタジーな世界観でのドラゴンと人間の交流、主人公が立ち向かう敵国など、物語の世界観は日本人なら、ジャンプの少年漫画やRPGで親しんだ世界観だった為、小説の世界に入りやすく、夢中になれました。この小説はシリーズものであるため、シリーズを通して登場人物の成長・変化や世界観を更に深く知ることが出来る、という点でも読みごたえがあり、非常にお勧めできる内容です。…元に戻す
ファンタジー最高峰はどれ?非現実世界に連れてってくれる小説ランキング2.4pt
エラゴン―遺志を継ぐ者のレビューをする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

※投稿いただいたレビュー(クチコミ)は、当社で承認の後、点数化して、上記に追加いたします。
※レビューの点数化は文字数が少なすぎると適正に行われません。レビューをご記入いただく際には150文字以上のご記入をおすすめ致します。