ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜
ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜

絶大な人気を誇る夢と冒険のアドベンチャーストーリー。数多くのファンから、もっとも泣けると評判高いのが本作です。

大槻敦史(監督) 小清水亜美(出演者) 中原麻衣(出演者) 釘宮理恵(出演者) 興津和幸(出演者) 川澄綾子(出演者)

SD 300円~
HD 400円~
1440円
300円

上記に表示されている価格は最新の価格ではありません。正確な価格については、リンク先のサイトにてご確認下さい。

ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜
ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜

絶大な人気を誇る夢と冒険のアドベンチャーストーリー。数多くのファンから、もっとも泣けると評判高いのが本作です。

大槻敦史(監督) 小清水亜美(出演者) 中原麻衣(出演者) 釘宮理恵(出演者) 興津和幸(出演者) 川澄綾子(出演者)

SD 300円~
HD 400円~
1440円
300円

上記に表示されている価格は最新の価格ではありません。正確な価格については、リンク先のサイトにてご確認下さい。

クチコミ数30 ※ここでは代表的なクチコミを表示しています。
ジジさん
ワンピースが大好きで漫画を全巻持ってるほどのファンです。特に私が一番涙したお話がこのチョッパーのお話です。漫画や民間で放送されたアニメでも泣きましたが、映画版のチョッパーのお話は今までの映画版ワンピースの中で一番泣きました。悪魔の実を食べてしまったことで、人間でもトナカイでもなくなってしまい、理不尽な思いばかりをしてきたチョッパーが初めて心から許せる恩人と出会えた。それなのに待ち受けるのは余りにも残酷な現実。しかし、立ち止まることなく『医者』になるために努力してきたからこそ、ルフィ達に会うことが出来た。今は麦わら海賊団のマスコットキャラクターのような存在ですが、このお話を見ることで彼の強さや弱さを全て知ることができます。最後の”奇跡”は涙なしでは見られません。思いっきり泣きたい人、感動したい人におすすめしたいです。
ワンピースが大好きで漫画を全巻持ってるほどのファンです。特に私が一番涙したお話がこのチョッパーのお話…もっと見る
ワンピースが大好きで漫画を全巻持ってるほどのファンです。特に私が一番涙したお話がこのチョッパーのお話です。漫画や民間で放送されたアニメでも泣きましたが、映画版のチョッパーのお話は今までの映画版ワンピースの中で一番泣きました。悪魔の実を食べてしまったことで、人間でもトナカイでもなくなってしまい、理不尽な思いばかりをしてきたチョッパーが初めて心から許せる恩人と出会えた。それなのに待ち受けるのは余りにも残酷な現実。しかし、立ち止まることなく『医者』になるために努力してきたからこそ、ルフィ達に会うことが出来た。今は麦わら海賊団のマスコットキャラクターのような存在ですが、このお話を見ることで彼の強さや弱さを全て知ることができます。最後の”奇跡”は涙なしでは見られません。思いっきり泣きたい人、感動したい人におすすめしたいです。…元に戻す
泣けるアニメを実際に見て涙腺崩壊せざるを得なかったランキング9.98pt
感動の名作がズラリ!アニメだから描ける心に響くランキング6.51pt
しきさん
結構長いエピソードだったはずですが、よく2時間でまとめれたと思います。今作では原作とは時系列が若干違い、ロビンやフランキーもいるのですが違和感はなく、いつもの笑いもあったのが良いし、ルフィのあの熱さはやはりというかさすがというか格好良すぎ!海賊すげえよマジで。 出会いと別れの中で感動が詰まってるこのエピソードは最低5回は泣けること間違いなし。友達も内容知らないで観て、涙してたくらいなので(笑) ちなみに僕は原作も知っている分、先の展開もわかってしまっていたので泣きっぱなしでした。 もちろん劇場版に相応しい映像に仕上がっていますし、みどころ満載!ラストシーンでの桜は本当に綺麗ですよ。涙で余計に美化しますしね。ワンピースの中でもオススメ作品です!
結構長いエピソードだったはずですが、よく2時間でまとめれたと思います。今作では原作とは時系列が若干違…もっと見る
結構長いエピソードだったはずですが、よく2時間でまとめれたと思います。今作では原作とは時系列が若干違い、ロビンやフランキーもいるのですが違和感はなく、いつもの笑いもあったのが良いし、ルフィのあの熱さはやはりというかさすがというか格好良すぎ!海賊すげえよマジで。 出会いと別れの中で感動が詰まってるこのエピソードは最低5回は泣けること間違いなし。友達も内容知らないで観て、涙してたくらいなので(笑) ちなみに僕は原作も知っている分、先の展開もわかってしまっていたので泣きっぱなしでした。 もちろん劇場版に相応しい映像に仕上がっていますし、みどころ満載!ラストシーンでの桜は本当に綺麗ですよ。涙で余計に美化しますしね。ワンピースの中でもオススメ作品です!…元に戻す
泣けるアニメを実際に見て涙腺崩壊せざるを得なかったランキング8.69pt
感動の名作がズラリ!アニメだから描ける心に響くランキング5.65pt
モリスさん
何度見ても泣いてしまう。 チョッパーの想い、ヒルルクの想い、仲間達の想い、全てがピュア。 チョッパーの優しい気持ちを汲み、自分のことのように思い戦うルフィたちもまたかっこ良い。 チョッパーの回は、どこの世界観もとてもピュアな分、毒キノコスープだと知ってしまったときのチョッパーの気持ちが、痛いほどに泣けてしまう。 ラストの引き際もとても感動的で、日本の心である桜が描かれるのも素晴らしいと感じる。 また、私も医療従事者だが、チョッパーの気持ちがわかり、名言には深く心に残る。 「どんな病気でも治す」という強い心が、今の仲間の絆をさらに深め、頼られる存在になっているチョッパー。 過去はとても切ないが、それを乗り越えたチョッパーとルフィたちとの旅立ちは、自分もがんばろうと思えるので、必ず見てほしい。
何度見ても泣いてしまう。 チョッパーの想い、ヒルルクの想い、仲間達の想い、全てがピュア。 チョッ…もっと見る
何度見ても泣いてしまう。 チョッパーの想い、ヒルルクの想い、仲間達の想い、全てがピュア。 チョッパーの優しい気持ちを汲み、自分のことのように思い戦うルフィたちもまたかっこ良い。 チョッパーの回は、どこの世界観もとてもピュアな分、毒キノコスープだと知ってしまったときのチョッパーの気持ちが、痛いほどに泣けてしまう。 ラストの引き際もとても感動的で、日本の心である桜が描かれるのも素晴らしいと感じる。 また、私も医療従事者だが、チョッパーの気持ちがわかり、名言には深く心に残る。 「どんな病気でも治す」という強い心が、今の仲間の絆をさらに深め、頼られる存在になっているチョッパー。 過去はとても切ないが、それを乗り越えたチョッパーとルフィたちとの旅立ちは、自分もがんばろうと思えるので、必ず見てほしい。…元に戻す
泣けるアニメを実際に見て涙腺崩壊せざるを得なかったランキング6.28pt
感動の名作がズラリ!アニメだから描ける心に響くランキング4.17pt
さくらさん
ワンピースは漫画も大好きです。 中でもお気に入りのキャラは、チョッパー。 チョッパーの過去が明らかになったときは、ひたすら泣きました! みんなと鼻の色が違うから、という理由でいじめられていた、チョッパー。 どの世界でも、周囲と違う部分があると攻撃されるんだなぁ…と、胸が痛くなりました。 さらには、悪魔の実を食べてしまったことで人間になってしまう、チョッパー。 でも、完全な人間にもなれなかったので、人からも恐れられてしいます。 どれだけ辛かっただろう…。 どこにも居場所がないなんて…。 怪我をして死にそうになっても、助けを求められないくらいに誰も信じられなくなる気持ちもわかります。 そんなチョッパーの前に、ヒルルクという医師が現れます。 ちょっと変わった医者ですが、彼だけがチョッパーの孤独を癒してくれました。 チョッパーとヒルルクが打ち解けて、家族のようになっていく場面は胸が熱くなります。 特に、喧嘩して仲直りする場面は最高です!! しかし、ヒルルクは病気に侵され命が短いのでした。 それを知ったチョッパーは、ヒルルクのために万能薬といわれるキノコをとりに行くのですが…それがチョッパーの勘違いで万能薬ではなく毒薬だったのです。 ヒルルクはチョッパーの気持ちを汲んで、そのキノコを食べて治ったと嘘をつきます。 そして最期まで、医師として死んでいくヒルルクの姿が見事でした。 ヒルルクの死後「人の心を治す薬」として研究していた薬が、完成します。 その薬とは、雪だらけの島に桜の花を咲かせることでした。 アニメ「ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー + 冬に咲く、奇跡の桜」では、漫画では想像しかできなかったピンク色の雪がとても綺麗に表現されています。 沢山の人の想いがこもったその色を見たとき、涙が止まらなくなりました。 アニメでここまで泣いたのは、初めてです!!
ワンピースは漫画も大好きです。 中でもお気に入りのキャラは、チョッパー。 チョッパーの過去が明ら…もっと見る
ワンピースは漫画も大好きです。 中でもお気に入りのキャラは、チョッパー。 チョッパーの過去が明らかになったときは、ひたすら泣きました! みんなと鼻の色が違うから、という理由でいじめられていた、チョッパー。 どの世界でも、周囲と違う部分があると攻撃されるんだなぁ…と、胸が痛くなりました。 さらには、悪魔の実を食べてしまったことで人間になってしまう、チョッパー。 でも、完全な人間にもなれなかったので、人からも恐れられてしいます。 どれだけ辛かっただろう…。 どこにも居場所がないなんて…。 怪我をして死にそうになっても、助けを求められないくらいに誰も信じられなくなる気持ちもわかります。 そんなチョッパーの前に、ヒルルクという医師が現れます。 ちょっと変わった医者ですが、彼だけがチョッパーの孤独を癒してくれました。 チョッパーとヒルルクが打ち解けて、家族のようになっていく場面は胸が熱くなります。 特に、喧嘩して仲直りする場面は最高です!! しかし、ヒルルクは病気に侵され命が短いのでした。 それを知ったチョッパーは、ヒルルクのために万能薬といわれるキノコをとりに行くのですが…それがチョッパーの勘違いで万能薬ではなく毒薬だったのです。 ヒルルクはチョッパーの気持ちを汲んで、そのキノコを食べて治ったと嘘をつきます。 そして最期まで、医師として死んでいくヒルルクの姿が見事でした。 ヒルルクの死後「人の心を治す薬」として研究していた薬が、完成します。 その薬とは、雪だらけの島に桜の花を咲かせることでした。 アニメ「ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー + 冬に咲く、奇跡の桜」では、漫画では想像しかできなかったピンク色の雪がとても綺麗に表現されています。 沢山の人の想いがこもったその色を見たとき、涙が止まらなくなりました。 アニメでここまで泣いたのは、初めてです!!…元に戻す
泣けるアニメを実際に見て涙腺崩壊せざるを得なかったランキング6.26pt
感動の名作がズラリ!アニメだから描ける心に響くランキング3.75pt
shiroaさん
ワンピース映画「エピソード オブ チョッパー」は、 原作でもかなりの人気をほこる冬島編をリメイクした映画です。 アニメ版もわんわん泣きました。この頃のワンピースは、ひとつひとつのエピソードにひりひりした人間ドラマがあり、心にぐさっと突き刺さるものがありました。 アニメではグランドラインに突入した一行がビビという仲間を連れ、医者を求めてやってくるストーリー。まだまだ序盤なので仲間の数も少なかったのですが、映画版は公開当時の仲間を意識してリメイクされており、フランキーがすでに仲間にいます。 なんとなく違和感を覚えるかも知れませんが、そこはそれ。 うまくアレンジされており、原作、アニメですでに楽しんでいる方でも新たに楽しめる内容です。 なんといっても、ヒルルクとチョッパーのエピソードが丁寧に描かれているのがいいですね。 何度観ても泣けます。 まだ見たこと無い方は、是非! お薦めです。
ワンピース映画「エピソード オブ チョッパー」は、 原作でもかなりの人気をほこる冬島編をリメイクし…もっと見る
ワンピース映画「エピソード オブ チョッパー」は、 原作でもかなりの人気をほこる冬島編をリメイクした映画です。 アニメ版もわんわん泣きました。この頃のワンピースは、ひとつひとつのエピソードにひりひりした人間ドラマがあり、心にぐさっと突き刺さるものがありました。 アニメではグランドラインに突入した一行がビビという仲間を連れ、医者を求めてやってくるストーリー。まだまだ序盤なので仲間の数も少なかったのですが、映画版は公開当時の仲間を意識してリメイクされており、フランキーがすでに仲間にいます。 なんとなく違和感を覚えるかも知れませんが、そこはそれ。 うまくアレンジされており、原作、アニメですでに楽しんでいる方でも新たに楽しめる内容です。 なんといっても、ヒルルクとチョッパーのエピソードが丁寧に描かれているのがいいですね。 何度観ても泣けます。 まだ見たこと無い方は、是非! お薦めです。…元に戻す
泣けるアニメを実際に見て涙腺崩壊せざるを得なかったランキング5.58pt
感動の名作がズラリ!アニメだから描ける心に響くランキング2.79pt
にゃんちさん
実際のコミックスと映画版の内容とでは、メンバー、船、ドラム王国に入国する際のキッカケ等が若干違ってきますが、どちらでも楽しく見れます。原作から入った私はやはり原作の方が好きですが。 トナカイとしても人間としても中途半端な男、チョッパーが一人の医師と出会い、人の暖かさを知っていくストーリーです。大切な人を守り、助ける為にはそれだけの知識と強さが必要なのだと大切な人の死を持って思い知り、腕のある医師に弟子入りして知識を叩き込んでもらいます。 人の温かさを教えてくれた医師も、知識を与えてくれた医師もどちらもとてもチョッパーを愛していて、その人なりの愛し方をしているしチョッパーもそれを肌で感じ、そして恩返ししようとしている姿がとても感動的です。 チョッパーがメンバーに加入する際のルフィの最後の一言で決断出港の決意が出来て男になったと思います。
実際のコミックスと映画版の内容とでは、メンバー、船、ドラム王国に入国する際のキッカケ等が若干違ってき…もっと見る
実際のコミックスと映画版の内容とでは、メンバー、船、ドラム王国に入国する際のキッカケ等が若干違ってきますが、どちらでも楽しく見れます。原作から入った私はやはり原作の方が好きですが。 トナカイとしても人間としても中途半端な男、チョッパーが一人の医師と出会い、人の暖かさを知っていくストーリーです。大切な人を守り、助ける為にはそれだけの知識と強さが必要なのだと大切な人の死を持って思い知り、腕のある医師に弟子入りして知識を叩き込んでもらいます。 人の温かさを教えてくれた医師も、知識を与えてくれた医師もどちらもとてもチョッパーを愛していて、その人なりの愛し方をしているしチョッパーもそれを肌で感じ、そして恩返ししようとしている姿がとても感動的です。 チョッパーがメンバーに加入する際のルフィの最後の一言で決断出港の決意が出来て男になったと思います。…元に戻す
泣けるアニメを実際に見て涙腺崩壊せざるを得なかったランキング2.09pt
感動の名作がズラリ!アニメだから描ける心に響くランキング2.09pt
ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜のレビューをする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

※投稿いただいたレビュー(クチコミ)は、当社で承認の後、点数化して、上記に追加いたします。
※レビューの点数化は文字数が少なすぎると適正に行われません。レビューをご記入いただく際には150文字以上のご記入をおすすめ致します。